利息はどれくらいかかる?

キャッシングを利用する際に利息がどれくらいかかるのかを事前に知り、計算しておくことでメリットがあります。ですから、なるべく利用する前に計算しておきましょう。

キャッシングの利息はどれくらい?

Q

キャッシングを利用したいと思っているものの、利息についてよくわかっていないので、不安があります。キャッシングの利息ってどれくらいかかるのでしょうか?



A

利息がどれくらいかかるのか?について



借入した経験がない方は利息のことを意識していない場合も多いですが、低金利の方が良いというのは、具体的にどれくらいいいのか?何故いいのか?といった疑問もあるでしょう。そこでまずは利息を計算することを覚えておいたほうがいいですね。現在は過払い金の請求をする方々が増えてきたということもあって、利息を18%以下に設定している消費者金融も増えてきています。しかし、ほとんどが18%程度の利息で設定しているのが現状です。利息は金融機関によっても変動しており、借入金額に応じて毎日利息がかかってきます。そのため、なるべく利息の計算をしておいたほうがいいのです。
「利息の計算方法」
利息の計算方法は、借入額×年利×借入した日数÷365で計算されています。例えばですが、30万円を借入し、年利が20%で10日間借入した際の利息ですと、30万円×20%×10日÷365日となり、合計は1644円になります。もしも利息が10%だった場合には、10日間でかかる利息は822円となり、半分になることがおわかりでしょう。わずか10日間で800円も違っているので、100日でなんと8000円も変わり、300日なら24000円も違ってきます。これだけ違いがあるので、たった数%と思わず、1%でも利息の低い金融機関から借入できるようにしたほうがいいですね。